スタッフブログ

2021.09.11更新

みなさんこんにちは!

 

今回は、当院に来るぎっくり腰の患者様に多いパターンをご紹介いたします。

 

やっぱり多いのが前かがみになった際になってしまうことですね!
荷物を持つ、下に置く時など!

あとは逆に反った際、特にちょっと高い所のものを取ろうとしたとき等に痛めてしまいます。

当院ですと運動している方が多いのでその競技によっての独特な動きで痛めてしまったりも多いですね~

 

そして、結構あるのがくしゃみと咳です!
これは意外と負担がかかるので要注意です!

 

その他で、意外と多いのが
長時間同じ姿勢でいることです!
これは、その時すぐには痛みがこないことが多いですが、時間と共にどんどん痛くなるので、多くの方が何で痛くなったんだろう?ってなりがちです。

 

このように、痛める原因は動作が無くても負担のかかる姿勢を取り続けるだけでもなりますので、日ごろからこまめにストレッチなどをするよう心がけましょう!

投稿者: しかくぼ整骨院

SEARCH

CATEGORY

スタッフブログ 患者さんの声 交通事故サイト Facebook