患者さんの声

2016.10.24更新

バレーボールの練習中にブロックで指を持っていかれ、剥離骨折をしてしまいました。
指を伸ばすことも曲げることも出来ず、パンパンに腫れ内出血で紫色になっていました。
4日後には優勝を控えた大事な試合を控えていた為、ショックとくやしさと申し訳なさで涙が出ました。

でも、以前からお世話になっている、しかくぼ先先にお願いすれば何とかしてくれると思い、相談したところ、先生の「大丈夫!何とか
してあげるから!」との言葉に、すごくうれしくて、毎日通って治療を受けました。お陰で治療から3日後には曲げ伸ばしが出来る様になり、痛さもなくなりびっくりしました。固定具も作って下さったお陰で、試合当日は何の心配もなく思いっきりプレーすることが出来ました。結果はブロック優勝!総合優勝をかけ、次の決勝戦へ駒を進めることが出来ました!
骨折からわずか4日でここまで回復出来るなんて本当にすごいです!
先生には本当に感謝しています。
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうしても試合にでたいという気持ちが強く、一生懸命治療をしていただきました。その結果奇跡のようにバレーができるようになりました。僕も川口さんの頑張りに感動をしました。

投稿者: しかくぼ整骨院

スタッフブログ 患者さんの声 交通事故サイト Facebook