スタッフブログ

2014.07.24更新

2014年 グランドスラム・チュメニ(ロシア)大会で、木戸選手が優勝しましたrock

さすがですねhappy01

おめでとうございますup

今度、香川君と木戸君とまた、祝杯をあげましょうnote
是非飲みましょうbeer



世田谷区の深沢、駒沢、等々力、尾山台、中町の整骨院、接骨院
ならむち打ち治療アキュースコープハイチャージ治療が、
得意なしかくぼ整骨院、交通事故治療院 

投稿者: しかくぼ整骨院

2014.07.24更新

こんにちは!
7月も終盤に差し掛かり、梅雨もあけて暑い夏が到来してきましたね。
夏は花火、お祭り、海、BBQ、帰省... 
車でのお出かけが増える季節になって楽しみにしていることが、たくさんあると思いますが気をつけなければいけないことも多々あります。
そう、交通事故です!
子どもたちも夏休みに入り、午前中でも自転車などで出かけている子どもをよく見かけます。
楽しい夏を過ごすためにお子さんが気をつけなければいけないことはなんでしょうか。

▼ 子どもの交通事故の特徴
警視庁によれば、子どもが交通事故にあいやすいのは、以下のような状況です。
○ 道路横断中
○ 午後2時~6時の夕方(下校時間帯)
○ 自宅から500m以内の場所
○ 女の子より男の子に事故が多い
下校時や放課後といった時間帯や、自宅近くの道路で交通事故が多いというのは、安心感や開放感からくる気の緩みで注意不足になってしまうことが原因と考えられます。
また、小学生の交通事故は女の子よりも、動きが活発な男の子のほうが事故にあう確率が高いのも特徴のひとつです!頭で考えるより先に体が動いてしまう...ということもこの年ごろには珍しくないことなので、道路の歩き方を教えるときには工夫が必要かもしれませんね。
▼ 「止まる」「見る」「待つ」を徹底する
子どもが交通事故にあわないためには、安全確認を徹底させるしかありません。交差点や横断歩道を渡るときだけではなく、車道と区別された歩道や住宅地の細い路地でも、安全確認は必要です。車や自転車が来ていないか、立ち止まって周囲を見まわす習慣をつけさせましょう。
楽しい夏休みを過ごすためにも交通ルールはしっかり守り、素敵な思い出をつくって下さい☆


世田谷区の深沢、駒沢、等々力、尾山台、中町の整骨院、接骨院
ならむち打ち治療アキュースコープハイチャージ治療が、
得意なしかくぼ整骨院、交通事故治療院 

投稿者: しかくぼ整骨院

2014.07.22更新

明日、高校野球西東京の準決勝が行われますrock
小学校の頃から来て頂いていた、せな君が所属する駒場学園が
試合を行います。MXテレビで放送されますので、皆さん応援して下さいup
がんばれせな君happy01




世田谷区の深沢、駒沢、等々力、尾山台、中町の整骨院、接骨院
ならむち打ち治療アキュースコープハイチャージ治療が、
得意なしかくぼ整骨院、交通事故治療院 

投稿者: しかくぼ整骨院

スタッフブログ 患者さんの声 交通事故サイト Facebook